働きやすさ

2000年以降、全国のファッションヘルスが都市浄化作戦によって摘発されました。そのため、風俗業界では無店舗型風俗店を出店する流れが起きて、近年はデリバリーヘルスが増えています。

デリバリーヘルスの開業時、お店側は管轄の警察署へ無店舗型風俗店の開業許可を申請します。開業許可を受けた警察が把握している限り、デリバリーヘルスの店舗数は現在1万店以上に上るそうです。ソープランドが全国で約800店舗と考えると、どれだけデリバリーヘルスの数が多いか想像できるでしょう。積極的に求人募集を行う風俗店が多いため、仕事が探しやすい業種だと言えます。

店舗型風俗店と違い、デリバリーヘルスは出勤しやすさがメリットです。出勤場所が繁華街ではなくマンションやアパートの一室なので、もし出勤時を身内に見られても言い逃れがしやすいと思います。風俗で働いていることを周りから知られたくないとき、デリバリーヘルスは隠し通しやすい業種です。

風営法の変化に伴い、デリバリーヘルスはすっかり風俗の中心になりました。おそらく、今後も無店舗型風俗店が主流の傾向は変わらないはずです。業種を問わず風俗求人をお探しの女性は、ぜひデリバリーヘルスを検討してみてください。

平均収入

稼げるイメージがある風俗ですが、デリバリーヘルスはソープランドに比べると負けてしまいます。しかし、本番行為なしで月収100万円を目指せる可能性もある仕事です。一般企業に勤めるのと比較すると、明らかに高収入だと言えます。

デリバリーヘルスで一日働いたデリヘル嬢の平均収入は3~5万円です。プロダクション直営の高級店では10万円以上の高収入を得られることもあるでしょう。ただし、これはある程度お客様からの指名を獲得できている女性かつ、8時間がっつり働いた場合に限ります。よくある例として、OLさんが副業で1日4時間程度働いたら、この金額を下回るようなケースも珍しくありません。ちなみに、十三店のデリヘル風俗求人では、電話指名があれば1本1000円がプラスされます。

お客様からの指名のほか、デリヘルにはオプションサービスがあります。これは、通常のプレイ以外を希望するお客様に提供するサービスです。たとえば、バイブやローターは1,000円、聖水は5,000円といった具合でオプション料金が発生します。女性のお給料には歩合手当が発生するので、たくさん稼ぎたい人は可能な限りオプションOKとするのがおすすめです。

ソープランドに比べると劣ると言いましたが、普通のデリヘル嬢で月収30~50万円までは難しいペースではありません。普通のアルバイトよりは確実に高収入が期待できるでしょう。

仕事の流れ

デリバリーヘルスの仕事内容は、本番行為を除いてほとんどすべてです。具体的な仕事の流れについて見てみましょう。

まずは待機所からお客様の元へ伺います。基本的にはドライバーの運転ですが、マイカーを持っている女性の中には自分で行く女性もいるようです。お客様にご挨拶を済ませたら、シャワーへ行ってお互いの身体を洗います。

清潔な状態にしたらプレイ開始です。基本的にはキスや全身リップから始まり、少しずつお客様の興奮を高めます。お客様の状態が昂ってきたと感じたら、手コキやフェラチオなどで攻めてあげましょう。これだけで射精するお客様も多いですが、希望に合わせてスマタをしてあげるのもよいかもしれません。

なお、事前にお客様から希望がある場合、ローターやバイブ、聖水、AF(アナルファック)などをすることもあります。これらのオプションはお給料が増えますが、難しいものがあるならNGとしてもかまいません。

プレイが終わったあとは少しお話をして、帰る前に料金をいただきます。なお、料金については前払いでいただくケースもあるので、お店に確認しておくようにしてください。以上がデリバリーヘルスの仕事の流れです。基本的な仕事内容を覚えておけば、実際に働いてから困ることはないと思います。

求人を読む前に

風俗求人をお探しのみなさん。デリバリーヘルスでのお仕事を検討中ではないでしょうか。お店の求人へ応募する前に当サイトをご覧いただきありがとうございます。

デリバリーヘルスは2000年代以降にブームとなった業種です。仕事内容は、お客様と一緒にシャワーを浴びたあと、手コキやフェラチオ、スマタなどを行います。本番行為以外を除き、ほとんどすべてのプレイができるのが特徴です。

デリヘル嬢の平均収入を見てみましょう。日給3万円から10万円と、ソープランドに比べるとやや幅は狭いです。料金が高いデリバリーヘルスで、指名やオプション料金が増えると大きく稼げます。稼げる女性は月収100万円を超えるため、本番行為なしで稼ぎたいなら期待できる業種でしょう。

都市浄化作戦によって店舗型風俗店が減少して以降、デリバリーヘルスは急速に普及しました。いまや1万店以上あることからもわかるように、ライバル店が多い業種です。たくさんのリピーターを獲得して稼ぐのは大変ですが、努力次第では上位にランクインし続けることもできます。出勤場所が風俗街ではないため、周囲からバレにくいのもデリバリーヘルスの特徴です。待機所となっているマンションやアパートの一室に出向いた瞬間を身内に見られても、言い逃れしやすいのがメリットのひとつかもしれません。

デリバリーヘルスは気楽に働ける仕事のひとつです。本番行為がない分、ソープランドよりもソフトなサービスで稼ぎたい人にはおすすめの仕事だと言えます。当サイトではデリバリーヘルスでの働き方についてまとめました。これから働きたい女性にとって、仕事の知識を充実させるきっかけになれば幸いです。