平均収入

稼げるイメージがある風俗ですが、デリバリーヘルスはソープランドに比べると負けてしまいます。しかし、本番行為なしで月収100万円を目指せる可能性もある仕事です。一般企業に勤めるのと比較すると、明らかに高収入だと言えます。

デリバリーヘルスで一日働いたデリヘル嬢の平均収入は3~5万円です。プロダクション直営の高級店では10万円以上の高収入を得られることもあるでしょう。ただし、これはある程度お客様からの指名を獲得できている女性かつ、8時間がっつり働いた場合に限ります。よくある例として、OLさんが副業で1日4時間程度働いたら、この金額を下回るようなケースも珍しくありません。ちなみに、十三店のデリヘル風俗求人では、電話指名があれば1本1000円がプラスされます。

お客様からの指名のほか、デリヘルにはオプションサービスがあります。これは、通常のプレイ以外を希望するお客様に提供するサービスです。たとえば、バイブやローターは1,000円、聖水は5,000円といった具合でオプション料金が発生します。女性のお給料には歩合手当が発生するので、たくさん稼ぎたい人は可能な限りオプションOKとするのがおすすめです。

ソープランドに比べると劣ると言いましたが、普通のデリヘル嬢で月収30~50万円までは難しいペースではありません。普通のアルバイトよりは確実に高収入が期待できるでしょう。